home 投稿一覧 タッカ 【2022年】HIKOKI コードレスフロアタッカー N3604DM
【2022年】HIKOKI コードレスフロアタッカー N3604DM

  • 工機ホールディングス株式会社
  • 住所:東京都港区港南二丁目15番1号
  • 設立:1948年12月18日
  • 従業員数:連結:6,790名
  • 製品一覧

HIKOKI コードレスフロアタッカー N3604DM

HIKOKIからコードレスフロアタッカーが発売されました。

バッテリー、充電器付きのXPモデルと本体のみのNNKモデルの2種類展開。

N3604DMのメリット

壁際から5mmの隅打ちが可能。

本体の形状により、壁との干渉を避け、ギリギリまで打ち込みが可能となります。

電動タッカーのメリット

充電式のため、エアー式と異なりコードレスを実現。

取り回し

コンプレッサーとホースが不要なため、取り回しが非常に便利。

2階や3階など、複数階での使用時移動が非常に便利です。

騒音

エアー式と比べ騒音が抑えられるため、住宅街での作業において、周りの住人へ配慮して施工できます。

ホースによりフロア材への傷汚れの危険性がなくなります。

適用ステープル

ステープル幅4mm(MA線)を使用。 ステープル長さは16,19,25,32,38mmの5種類

    MA線とは

    MA線とはフロア用のステープルで、4mm J線よりも幅が太いので、購入の際は間違えて購入しないよう、注意が必要です。 J線用のタッカーは本体も異なります。

    HIKOKIから発売されているJ線タッカーは下記です。

    バッテリー、充電器付きのXPモデルと本体のみのNNKモデルの2種類展開。

    電動VSエアー

    電動のメリット

    エアーと異なり、コンプレッサー不要のため、導入のコストが安い。 持ち運びが容易。

    エアーのメリット

    動力はコンプレッサーで外おきできるため、タッカー単独の重量はおよそ1/3と非常に軽い。

      コードレスフロアタッカー エアフロアタッカー コンプレッサー
    商品画像      
    型番 N3604DM(XP) 充電器、バッテリー込

    N3804HMF

    EC1245H3 (TN)

    動力 電動 エアー エアー
    重量 3.1kg 1.2kg  
    最安価格      

    オプション

    充電器 / バッテリー

    tool-net
    この記事はtool-netが投稿した記事です。