リーマとは

リーマとはドリルなどで開けた下穴を、指定の寸法精度を出すため用いられます。

下穴→リーマで開けた穴の方が、ドリルで直接穴を開けるよりも、寸法交差も狭く、深円度、円筒度も良い穴を開けることができます。

リーマ単独では穴あけすることができないため、下穴が必要です。 した穴が小さいと加工することができないが、大きすぎるとドリル加工でできたバリ(むしれ)や傷を消すことができず、リーマの効果を十分に出す事ができません。

通常下穴は仕上げ寸法の0.1〜1mm弱小さく加工することが多いです。

リーマとは

ハンドリーマ

ハンドルを用い仕上げで使用するリーマをハンドリーマと呼ぶ。

マシンリーマ

工作機械に取り付けて使用する、リーマをマシンリーマと呼びます。

テーパピンリーマ

 

テーパーピンを差し込むための穴を仕上げるためのリーマ。

1/50テーパーをつけることができます。

テーパーピンについては下記ご参照下さい。

その他

 ボアタイプリーマ チャッキングリーマ/ブリッジリーマ/ろう付けリーマ/先むくリーマ/溶接リーマ/    

用語集

日本語 英語 中国語 拼音
リーマ reamer    
むくリーマ ソリッドリーマ solid reamer    
       
       
       
       
       

その他