【2022年】マキタ 充電式ヘッジトリマ

工具

マキタから18V充電式ヘッジトリマーが発売された。

本記事では本体および、バッテリーをまとめて紹介します。

この記事のポイント
  • ヘッジトリマーとは?
  • どのようなオプションがあるか?
  • どのバッテリーが使用可能か?

18V充電式ヘッジトリマー

 

種類がたくさんあるけど、何が違うんですか?
わかば
わかば

先生
先生
歯の長さと、バッテリーがセットになっているかが違うんだよ。
詳しくは仕様一覧を見てみよう。


バッテリーセット

バッテリー別売

仕様比較

型番 刃物長 バッテリー 充電器 運転時間 重量
MUH308DRG 300mm BL1860B DC18RF 約1時間35分 2.4kg
MUH308DZ 別売
MUH368DRG 360mm BL1860B DC18RF 約1時間30分 2.5kg
MUH368DZ 別売
MUH408DRG 400mm BL1860B DC18RF 約1時間25分
MUH408DZ 別売
MUH468DRG 460mm BL1860B DC18RF 約1時間20分 2.6kg
MUH468DZ 別売

 

共通仕様

最大切断径 ストローク数
(往復/分)
カット数
(回/分)
標準付属品
φ18mm 2,000 4,000回 チップレシーバ
ブレードカバー

ロックオフレバーで誤作動を防止。

作動させるためには、ロックオフレバーを倒したままスイッチレバーを引くとスイッチが入ります。

ロックオンスイッチで連続運転可能。レバーを引いた状態を保持。

オプション

別売品のウルトラチップスイーパを用い、両刃を使い往復刈り込みが可能。枝葉を左右へと払い落とし作業効率アップ。

 

18ボルト用バッテリ

関連記事

マキタ18Vの工具紹介記事