【2022年】マキタ 充電式運搬車

ツール

マキタから販売されている充電式運搬車、。

オプションによりパイプフレームとバケットを選択可能。

運搬する対象物に合わせて幅広く使用可能。

この記事のポイント
  • マキタの運搬車とは?
  • どのようなオプションがあるか?
  • 特徴は?

マキタ運搬車

パイプフレームセット

箱や袋の運搬におすすめのパイプフレームセット

ノブを緩める事でサイズ調整可能。サイドフレームを反転させることで、より大きな貨物の積載も可能。

架台サイズ

幅:660−980mm

長さ:850−1,095mm

バケットセット

砂や砂利、土など細かいものの運搬に最適。

ロックレバーを解除することで簡単に荷下ろし可能。

共通仕様

最大積載量130kg

ブラシレスモーターのアシストで農作物、肥料、丸太、建築資材などたくさん載せても楽々運搬可能。

最大登坂能力12°

坂道でもぐんぐん登る。下り坂では減速・停止をアシスト。

後輪を取り外し、ネコ車として使用可能。悪路の走行も可能。

防滴、防塵APT採用のため、水道ホースで丸洗が可能。

重量物を乗せ、重心が偏る時などに活躍する補助りんアタッチメントも別売り。

18ボルト用バッテリ

バッテリ2個装着可能、1個でも駆動可能。バッテリ切れお知らせブザー付き。

関連記事

マキタ18Vの工具紹介