【2021年】おすすめIDケース 12選【メンズ】

item

社員証ケース、IDケース、カードケースなど呼び方は色々ありますが、ぜひこだわりのアイテムを持って欲しい商品、おすすめブランドを紹介します。

会社の社員証を入れるケースは安いものは1000円ほどからあるが、個性を出しやすいアイテムなので、ぜひ、気に入ったものを一つ購入して大事に使っていただきたい大人のアイテムです。

下記に人気のものを記載いたしますので、ぜひ参考にこだわりの一つを見つけていただければと思います。

1万円以上 IDケース

1位 HIROKO HAYASHI (ヒロコ ハヤシ)

日本人デザイナー林ヒロ子さんのブランド「ヒロコハヤシ」

コンセプトは「ダイヤモンドとガラス玉に同じ価値を見出す大人の不良のため」

そんなかっこよさを求めるあなたにおすすめ。

筆者の周りでは、一人だけ持っている人がいますが、あまり見かけることがないため、おすすめのブランドです。

2位 GLENROYAL(グレンロイヤル)

英国伝統のレザーブランド「グレンロイヤル」

最高クラスのブライドルレザーを使用した革製品メーカーのカードケース。最高品質のIDケースがこの値段で手に入る。独特の質感と経年変化を楽しめる究極の一品。他も同ブランドで揃えたくなる魅力が詰まった一品です。

3位 Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

1875年の創業以来、高品質の馬具や様々なレザーグッズを製造。耐久性のあるイングリッシュブライドルレザーを用いて作成。グレンロイヤル同様、気に入った場合は財布、ベルト、靴なども揃えることが可能なブランドです。

4位 ETTINGER(エッティンガー)

 

5位 Vivienne Westwood(ヴィヴィアン)

 

1万円以下 IDケース

1位 オロビアンコ (Orobianco)

オロビアンコらしい色使いで、レッド、グリーン、トリコロール、ブラウン、ブラックなど、多数あり。

同じ商品でも色によって個性を出すことができます。

2位 LANVIN COLLECTION(ランバンコレクション)

値段も抑えめなのに、LANVIN らしい美しい色使いの名刺入れ。コスパ抜群の一品です。

3位 LACOSTE(ラコステ)

4位 IL BISONTE(イルビゾンテ)


5位 TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

 

6位 NEW YORKER

6位 COACH (コーチ)

COACHのアウトレット商品。タイミングが合えばおすすめの商品。

廉価モデル

ここまで、ブランド品のIDケースを紹介しました。

ブランド物が良いのはわかるが、予算的にどうしてもブランド物は難しいという方も、一度使うと愛着が湧くので、参考にのせておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました