【2022年】新発売ランダムサンダー【HIKOKI】

工具

 

この記事のポイント
  • HIKOKIから新しく出たSV1813DAの特徴は?
  • ランダムサンダーとは?
  • 他にはどこのメーカーから販売されているの?

SV1813DAの特徴

型番 バッテリー 充電器
SV1813DA(XP) マルチボルト蓄電池
(BSL36A18)
UC18YDL2
SV1813DA(NN) 別売

研削量UP

作業条件
変速ダイヤル:6 / 材料:マツ集成材 / プレス荷重:19.6N(2Kgf)/ 時間:5分 / ペーパー粒度:A-P80

高集塵率

材料や使用条件にもよりますが、約80%の高集塵率を実現。

集塵アダプタも標準付属。外部の集塵機と接続可能。

回転速度

6段階の変速ダイヤルにより、6段階に設定可能。

仕上げ面の材質や用途に合わせて回転速度が調整可能。

回転速度は7,000〜11,000回転/分

 

仕上げ材料
用途
一般的な
研磨作業
さび落とし
汚れ落とし
塗装
剥がし
木材 金属
軟質材 硬質材  合板  アルミ  ステンレス 
ペーパー粒度 荒ら仕上げ  180 120 40 60, 80 60 240 80 60 120
仕上げ 400 240 80 240 180 320 240 240 240
回転速度
(変速ダイヤル)
3〜6 2〜4 2〜4 3〜6  3〜5 2〜4 2〜4 3〜6 3〜6

オプション

ペーパー

バッデリー&充電器