エンドミルとは

エンドミル

エンドミルとは

エンドミルとは、ソリッドエンドミルとチップあるいはヘッドを交換するエンドミルに大きく分けられます。

それぞれの特徴を説明します。

ソリッド

切刃とシャンクが一体型のエンドミル。刃部が摩耗すると、再研磨及び再コーティングして再利用する。

チップ交換式(切れ刃交換式)

ソリッドエンドミルと異なり、刃部のチップをボディと呼ばれる本体に取り付けて使用する。

刃部が摩耗するとチップを交換することで繰り返し使用が可能。

ヘッド交換式

ヘッド交換式エンドミルは下記のような刃の先端をボディに取り付けることで、交換可能なエンドミルです。

先端のみ交換するため、底刃での加工がメイン、側面加工が必要な場合はチップ交換式に劣る。

 

材質による違い

超硬

ハイス

エンドミルの種類

スクエアエンドミル/ボールエンドミル/ラフティングエンドミル/ラジアスエンドミル/テーパーエンドミル

刃の枚数による違い

シャンクによる違い