【徹底比較】ベッセル電ドラボールプラス【VESSEL】

電動ドライバー

ベッセルより新発売、回転数・トルクの切り替え可能な電ドラボール プラスが2022年4月に発売されました。

本記事では、電ドラボールプラス新機能、既存の電ドラボールとの違いを比較紹介します。

この記事のポイント
  • 電ドラボールとは?
  • 電ドラボールプラス、ハイスピードの違いは?
  • どのようなオプションがあるか?

ベッセル電ドラボールプラス

回転数・トルク切り替え可能

電ドラボール プラス220USB-S1の大きな特徴は、回転数とトルクの切り替え機能です。

3段階切替モード搭載

モード 回転数 トルク
280回転/分 1.2N・m
340回転/分 1.6N・m
400回転/分 2.0N・m

後述しますが、回転数では、ハイスピードに軍配が上がります。

USB Type C

iPad, Mac Bookや、Android携帯、ノートパソコンなど多く使われているUSB Cによる充電が可能です。

落下防止コード取り付け可

[NEW] 落下防止コードが取り付け可能になりました。

比較表

以下各電ドラボールの仕様比較をまとめました。

購入検討の参考になれば幸いです。

名称 型番 回転速度 トルク
(電動)
トルク
(手動)
軸対辺(mm) 充電ケーブル
電ドラボール
プラス
220USB-S1
280回転/分:1.2N・m
340回転/分:1.6N・m
400回転/分:2.0N・m
N・m 対辺6.35mm USB
typeC
電ドラボール
ハイスピード
220USB-S1 1,200回転/分 0.4N・m 10N・m 対辺6.35mm Micro USB
typeB
電ドラボール 220USB-1 280回転/分 2N・m N・m 対辺6.35mm Micro USB
typeB

価格比較

関連商品紹介

増し締め用アダプタ

六角ボルスター(対辺10mm)付きで、スパナやモンキーレンチを使って、増し締め(強力な締め付け)や固いねじの緩めが可能。

ビット用、ボルト用それぞれ販売されております。

1.対辺6.35mmのビット用

2.ソケット差込角SQ1/4″、SQ3/8″(ボルト・ナット用)

替ビット

落下防止コード

ツールポーチ

関連記事

電ドラボールを含む電動ドライバーの紹介記事です。