貿易実務検定

貿易実務検定
/

【2021年】貿易実務検定【おすすめ資格】

貿易立国日本で仕事をする上で切っても切り離せないもの、「貿易」その輸出入における実務を勉強し、証明する事ができるお勧め資格、「貿易実務検定」 貿易実務検定は就職・転職に役に立つか 貿易実務検定を取得したから、即戦力で働ける、あるいは...
貿易実務検定
/

【通関士】保税地域とは【貿易実務検定】

輸出入通関は原則、保税地域に搬入したのちの行います。 この保税地域は「指定保税地域」「保税蔵置場」「保税工場」「保税展示場」「総合保税地域」の5つがあります。 通関のための一時的な蔵置を目的としている消極的保税地域として「指定保税地...
貿易実務検定
/

【貿易】特例輸入申告とは

特例輸入申告とは、手続きの迅速化を目的としたAEO制度(Authorized Economic Operator)により、定められている。 コンプライアンス(法令遵守)が徹底されている事業者に対して、税関手続きの簡素化等、優遇措置が与...
貿易実務検定
/

関税って何?

関税とは 関税とは輸入品に課せられる税の事。 関税率は国、品目、原産国によって決められており、日本では関税定率法と関税暫定措置法によって定められている。 関税の目的 外国からの安価な製品が流入する事で自国の産業が衰退することを防...
貿易
/

共同海損と単独海損の違い

共同海損とは? 共同海損が起きたらすべきこと。
タイトルとURLをコピーしました