ものづくり」での検索結果です。

電動ドライバー

【2022年】ジャパネットユザワ、ツール紹介

湯沢設備×ツールネット コラボ企画 「ジャパネットユザワのツール紹介」 使用ツール一覧 腰袋 ドライバー ペンチ 水準器 バリ取り ハンマー その他 工具メーカー紹介
ものづくり

日本ホビーショー2022年 Japan Hobby Show 2022

日本ホビーショー2022年 Japan Hobby Show 2022 4月27日、4月28日、4月29日の3日間 東京ビックサイトにて、3年ぶりのホビーショーが開催されます。 さまざまなワークショップもありますが、ツールネッ...
ものづくり

バレル研磨とは何か?

バレル研磨とは何か? バレル研磨は、第二次世界大戦で日本が敗戦後アメリカより日本に持ち込まれたのがきっかけといわれています。朝鮮戦争でアメリカより製品を持ち込むと日数がかかる為、部品の製作及びバレル研磨を日本にて開始したのが始まりです。 ...
エンドミル

エンドミルとは

エンドミルとは エンドミルとは、ソリッドエンドミルとチップあるいはヘッドを交換するエンドミルに大きく分けられます。 それぞれの特徴を説明します。 ソリッド 切刃とシャンクが一体型のエンドミル。刃部が摩耗すると、再研磨及び再コーテ...
バイス

バイスとは

バイスとは万力のことです。特に、工作機械と一緒に使う場合、ワーク(加工物)を固定する治具の一つです。 バイスの種類 ミーリングバイス フライス盤の英語ミーリング(Milling)。 ハンドルを回転させることで口が閉まり、クランプ(ワー...
ローレット

ローレット加工とは

模様の違い 綾目模様(アヤメ) クロス模様、クロスローレットとも呼ばれます。 自転車のステップ、一眼カメラのダイヤルなどに使用されております。 平目模様(ヒラメ) 直線模様、ストレートローレットとも呼ばれます。 ノブのつまみ...
金属

ダライ粉とは【切粉】

ダライ粉とは、旋盤加工の際出てくる金属屑のことです。「切り粉(キリコ)」とも呼ばれます。 ダライ粉の語源は旋盤のオランダ語のdraaibankです。 ダライ粉(切粉)のブリケット化 切粉圧縮機(ブリケットマシン)を...
バリ取り

【バリ取り工具】ささっぱ(笹っ葉)とは?

ササッパ 職人さんに「ササッパ取ってきてくれる?」と言われた時、みなさんピンとくるでしょうか? ささっぱとは、一体なんでしょうか? その答えは、ドリルなどで穴あけの際出るバリを取る工具です。 形状が笹の葉に似ていることから、ささっぱ...
機械要素

ピンとは【ノックピン/テーパーピン/ダウエルピン等々】

ピンとは部品同士の位置決め、結合に使用する機械要素部品です。 ピンの種類 ノックピン(平行ピン) ストレートピン ストレートタイプのピン。 テーパーピン テーパー形状になっており、だんだん細くなっていく形状のピンです。標準サイズ...
リーマ

リーマとは

リーマとはドリルなどで開けた下穴を、指定の寸法精度を出すため用いられます。 下穴→リーマで開けた穴の方が、ドリルで直接穴を開けるよりも、寸法交差も狭く、深円度、円筒度も良い穴を開けることができます。 リーマ単独では穴あけすることができな...
切削油

切削油とは

切削油とは 切削油とはクーラントとも呼ばれる。 求められる効果は大きく「切削により発生する熱を逃す、冷却」「切屑の排出」「潤滑性の向上」です。 切削油の種類 その種類は水溶性と不水溶性の2種類があります。 水溶性切削油 水で希釈し...
タップ

タップとは

タップとはめねじを作るための工具です。 大きく分けて切削タップと転造タップの二つがあります。 切削をする(切粉を出す)ことでめねじを作るものを切削タップという。 対して、金属を押し寄せて山谷を作るものを転造タップという。天蔵タップは切削...
ツールホルダー

REGO-FIX powRgrip

レゴフィックスの提供するツーリングシステムpowRgrip powRgripの強み 振れ精度 3Dにおける振れ制度は3μm以下 振動減衰性 優れた振動減衰性を持つ 耐久性 2万回の工具交換の後も、把握力と振れ精度を維持 把握...
ものづくり

日本ものづくりワールド2022 3月-Manufacturing World Japan MARCH 2022-

製造業向けIT、DX製品、部品、設備、装置、計測製品が一同に出展する展示会「日本ものづくりワールド」 機械要素技術展として認知度の高い展示会が、2022年3月16日から3月18日の3日間開催されました。 今回は展示内容についてご...
ものづくり

2022年モノづくり関連展示会

日本ホビーショー Japan Hobby Show 2022、3年ぶりの開催 東京:2022年4月27日(水)〜29日(金・祝日) 会場:東京ビッグサイト 展示会取材内容は下記にまとめております。 公式サイトはこち...
ものづくり

2022年国際ロボット展 iREX2022 【第24回】

2022年国際ロボット展 1974年の第一回以降2年に一度開催されてきた「世界最大規模のロボット専門展」 第24回、2022国際ロボット展のリアル展示会が始まりました。 【リアル会場】 2022年3月9日(水)〜3月12...
news

【news】DMG森精機、ロシア工場での生産、日本からの出荷停止

DMG森精機はロシアのウクライナ侵攻を受け、ロシアでの工作機械の生産及び日本からロシア向けの出荷を停止した。 ロシアの森精機 DMG森精機はロシアのウリヤノフスクにある、組み立て工場(Ulyanovsk Machine Tools)での...
バリ取り

バリ対策の多面的考察【φ3.5穴のSUS304】

今回美森様(@RMomono)のバリに困っているというツイートに対して、どのようにバリ対策するか、多くの人から寄せられたアイデアをまとめて記事にしました。 ワーク情報 材質:SUS304 加工穴径:φ3.5(バリ有り) ワー...
チャック

【新商品】近藤製作所、アルマイト処理をしたアルミ生爪を開発

近藤製作所がアルマイト処理をしたアルミ生爪を新開発。 取り替え式の為、爪本体に本体にセレーションがなく、ワーク(加工物)を傷つきにくい構造。 実用新案も取得済で、2022年中の商品化予定。 なぜアルマイト処理をするのか...
マシニングセンタ

【ものづくり】マシニングセンタとは

マシニングセンタとは マシニングセンタとは自動工具交換機能(ATC)を搭載したNCフライスの事です。 たくさんの切削工具をマガジンに搭載し、コンピュータの指示により、機械が自動で工具を交換し、ドリル、リーマ、タップ、フライス、エンドミル...
ドリル

【ドリル再研磨】ドリル研磨機が必要な理由、そしてその選び方【ドリ研エース】

ドリルの際研磨とは 電気ドリルやボール盤など工作機械に取り付けて、穴あけに使用する工具ドリル。 穴あけをするにあたり、ドリルの先端が摩耗して切れなくなります。 そこでドリルを使用する際、"再研磨"をすることで切れ味を再生する事ができま...
ものづくり

インドネシアでものづくり、現地で苦労したこと【人・モノ不足、言葉の壁】

はじめまして。Kakoka(@Shibakin_2019)と申します。 私はエンジン部品の製造生産技術をしております。今の仕事を始めて20年、そのうち4年間をインドネシア駐在として、現地の工場でものづくりに携わっていました。 インドネシ...
ものづくり

中国で量産する時、日本人が気を付ける事

はじめまして、トモ(@Japan_MFG_Tomo)です。 普段は中国の工場で新開発案件~量産中の製品まで全ての工程で、日系クライアントの通訳&技術窓口をやっています。 今回はTool-Net Japanさんとのコラボが実現し、記事を提...
ものづくり

【ものづくり】マーキングチョークとは?その選び方

マーキングチョークとは? 日本古来からある「固形墨」の技術を応用したワックス系チョークの事を指します。 祥碩堂は創業当時より墨づくりを行っており、字を書く以外に、林業で木を伐採した後に、検収するために固形墨(棒墨と呼ぶ)を使用さ...
ものづくり

【補助金】サプライチェーン補助金、3次公募

サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金(3次公募)に関する情報が公開されました。 ものづくり補助金や事業再構築補助金と比べ採択率が低いものの、上限金額が大きく、工場の新設と相性の良い補助金です。 該当する可能性がある方...
ものづくり

【DIY】オルファの安全刃折器【錆塗装】

錆塗装した安全刃折器 Koujiさんの素敵な作品を紹介します。 オルファの安全刃折器をペイントして、素敵な錆塗装をした作品です。 塗装前のオルファさんのイエローカラーもとても良い色ですが、錆塗装...
ものづくり

【2022年】ツールキャビネットお勧め 4社

ツールキャビネット紹介します。 お気に入りの工具を一つ二つ購入していくと欲しくなるものがツールキャビネット。 大切な工具を中に入れて並べるだけで気分が上がること間違いなしです。 ガレージ、部屋の雰囲気がガラッと変わるので、...
バリ取り

【ものづくり】高精度、バリのない穴を開けるための穴あけ加工

切削加工の基本であり、奥が深い穴あけ加工。 ただ穴を開けるだけであれば気にする必要ありませんが、客先の指示で、高精度の穴あけが求められる時や恐怖の言葉「バリなきこと」これらと向き合う時こそ、基本に立ち返る必要があります。 ここで...
ドリル

ノスドリルってなに?

ノスドリル ノスドリルとは ノスドリルとは刃径(開ける穴の大きさ)は変わっても、シャンク径 (ドリルを掴む場所の太さ)は変化しないドリルのことを言います。 また、多くの場合はシャンク径よりも大きな刃径を持ちます。 例えば、下...
ものづくり

正確さ、精度の違い

測定や分析などにおいて出てくる用語、"正確さ"と”精度”の違い。 正確さ (accuracy) 真の値にどれくらい近いかを表す。 正確度や確度とも言う。下記の正確さの意味で精度とつ使われることもある。 精度 (precision) ...