home 投稿一覧 【2022年】かくはん機とは?正しい選び方は?おすすめは?
【2022年】かくはん機とは?正しい選び方は?おすすめは?

 

この記事のポイント
  • 攪拌機(かくはんき)とは?
  • 攪拌機の選び方は?
  • おすすめのかくはん機は?

攪拌機とは?

攪拌機とは、塗料やコンクリートなど、混ぜ合わせる際に使用する工具です。

混ぜ合わせる材料の粘度によって本体及び先端(ブレード)の形状を使い分けます。

本体の違い

インパクトドライバーから専用の攪拌機まで、混ぜ合わせる材料によって使い分けが可能です。

先端形状の違い

 

材料の違い

材料の粘度で、「低粘度と高粘度」って聞いたことあるけど、どう違うのかな?

低粘度

塗料のようなサラッとした、シャビシャビの液体のような材料。

リシン、レベラーなど。

※リシンとは、「リシン吹付」と呼ばれる外壁塗装の仕上げ材。

※レベラーとは、床面に流して用いる下地調整材。流すだけで水平を出す「セルフレベリング材」

高粘度

モルタルのようなドロドロとした材料。

※モルタルとは、セメントに水・砂を混ぜ合わせて作る建築材料。

 

その他材質

→せんい壁、プラスター、セメント、セラミックペイント

本体及びブレードの選び方

  低粘度 高粘度
材料 塗料 モルタル
回転速度 高回転 低回転
トルク 低トルク 高トルク
ブレード(先端)    
     

電源:コードレスVS電源ケーブル

重量:軽いvs重い

低粘土であればインパクトドライバー+スクリューでも可能。

コードレス攪拌機

マキタ

モデル バッテリー ミキシングブレード バッテリ 充電器 ケース 質量 回転数(回転/分)
UT130DZSP 18V 別売 別売 別売 別売 2.5kg
(バッテリ含む)
低粘度:0−1,300
高粘度0−350
UT130DZ セット 別売 別売 別売
UT130DRG セット BL1860B DC18RF セット
UT001GZ 40Vmax ミキシングブレード175A 別売 別売 別売 5.9kg
(バッテリ含む)

高速:0−920

低速:0−500

HIKOKI

モデル バッテリー ミキシングブレード バッテリ 充電器 ケース 質量 回転数(回転/分)
UM36DA(NN) 36V 別売 別売 別売 別売 2.9kg
(バッテリ含む)
低粘度:0−1,200
高粘度0−500
UM36DA(XP) セット BSL36A18 UC18YDL2  

 

 

100V攪拌機

マキタ

UT1305はパワフルな850W、165mmの羽根径、1,300回転/分

マキタの攪拌機の中でもリーズナブル。小さいながらにモルタルの撹拌も可能な標準的なモデル。

オススメです。

モデル 羽根径(mm) 回転数
(回転/分)
電源(V) 電流(A) 消費電力(W) 質量(kg) コード(m)
UT1305 165 1,300 単相100 9.0 850 3.2 2.5
UT2204 220 550 9.0 850 3.7
UT2400 240 500 9.5 900 5.4

HIKOKI

 UM22, UM22V

モデル 羽根径(mm) 回転数
(回転/分)
電源(V) 電流(A) 消費電力(W) 質量(kg) コード(m)
UM22 220 400 単相100 7.2 700 4.2 2.5
UM22V 220 550 7.8 740 4.4
UM15 150 1,100 6.5 620 3.3
UM15V 150 1,200 7.8 740 3.6
UM15SA 150 1,100 7.6 730 3.3

京セラ

 APMT1362A

 APM1511

 APM1011(中粘度), APM1011F(中粘度、フッ素コート)

 APM851(中粘度)

 DPM180L5(中速度)

 APM311(高粘度材料)

 

tool-net
この記事はtool-netが投稿した記事です。