炒鱿鱼ってどういう意味?

中国語単語

炒鱿鱼

炒鱿鱼 (chǎo yóuyú)とは元は香港の言葉で、解雇する、首にするという意味を示す慣用句です。 “炒”は炒める、”鱿鱼”はイカを意味する言葉です。 イカを炒めるとなぜクビにするという意味になるのでしょうか。 これはイカを炒めると、クルクルとまるまる様子からきている表現です。 自分の布団を丸めて立ち去る様子と、炒めたイカが丸まる様子が、似ていることからこのような意味で使われるようになりました。 つまり、”我被公司炒鱿鱼了”という表現を聞いた際は、会社の飲み会で、イカが出たのではなく、会社に解雇されてしまったという、状況です。

使えるシチュエーション

中国の方と食事でイカ料理を見ることがあると思うので、その時はすかさず 「仕事頑張らないと、私も炒鱿鱼だな。」なんて話を、中国語をあまり喋れない方が言うと、「なんでそんな表現を知っているんだ!」と喜んでくれます。 筆者は中国にいたときにこのネタで数多の飲み会を生き抜いてきました。 最初は発音の問題や日本人がそんな意味で使っているとは思わず伝わらないこともありますが、何度か使っていくうちに「あー、そう言うことか!」といった具合に、落語でいう考えオチオチになってくれたこともありました。 日本語喋れない外国人がいきなり「ゲキオコプウプンマル」と言って、 ?となった後に、あぁ、激おこプンプン丸ね!誰が教えたん?となるような感じです。   皆さんもぜひ飲み会のネタで一度使ってみてください。 滑ったやないか!といったクレームもお待ちしております。   また、類似の言葉として、卷铺盖 (juǎn pū・gai)も布団を巻くという表現もあり、同様にクビにされるという意味を表します。こちらもチャンスがあれば使ってみてください。

単語

日本語 英語 中国語 拼音
解雇する fire lay off 炒鱿鱼 chǎo yóuyú
卷铺盖 juǎn pū・gai
巻く juǎn
布団 铺盖 pū・gai

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました