ブラザー工業 株式会社

会社紹介

ブラザー工業とは

ブラザー工業ではさまざまな商品を製造しているが、今回はその中でも、工作機械のマシンングセンタについて紹介する。 愛知県刈谷市でマシニングセンタを製造している企業。 2013年、中国の西安で中国国内販売用のマシニングセンタの製造している。 ブラザー工業の製造するマシニングセンタは、生産性、環境性能、加工能力に優れている。 マシニングセンタ用のロータリーテーブルやローディングシステムも合わせて販売している。   1985年から販売している、小型CNC工作機械”タッピングセンタ”シリーズは8万台を販売し、2013年、新ブランドSPEEDIOに世代交代をした。   ブラザーの製造する30番縦型マシニングセンタでは、アルミ材料の自動車部品の高速、高精度の加工において、特に強みを持つ  

マシニングセンタとは

マシニングセンタとは、中ぐり、フライス削り、穴あけ、ねじ立て、リーマ仕上げなど多種類の加工を連続で行えるNC工作機械で、それぞれの加工に必要な工具を自動で交換できる機能を備えています。機械の軸構成によって横形、立て形、門形など各種のマシニングセンタが使われています。近年では、直交3軸と旋回2軸とを同時に制御することで、更なる複雑形状の加工を可能にする「5軸制御マシニングセンタ」の普及が進んでいます。

引用:日本工作機械工業会   

会社概要

社名(日本語) ブラザー株式会社
社名(英語) BROTHER INDUSTRIES, LTD.
社名(中国語) 兄弟機械(西安)有限公司 兄弟高科技(深圳)有限公司
本社所在地(国) 日本
郵便番号 467−8561
本社所在地(住所) 名古屋市瑞穂区苗代町15−1
事業所 40以上の国と地域に生産拠点や販売・サービス拠点
創立 創業 創業:1908年 創立:1934年1月15日
資本金 192億900万円 (2020年3月31日現在)
事業内容 工作機械(マシニングセンタ)、産業用印刷機器、複合機、プリンター、スキャナー、電子文具、家庭用ミシン、工業用ミシン、業務用通信カラオケシステム(JOYSOUND)製造販売
従業員数 単独 3,800名 (2020年3月31日現在) 連結 37,697名
代表取締役社長 佐々木一郎
主要商品 工作機械(マシニングセンタ)、マーキング機器、複合機、プリンター、工業用ミシン等
関連会社  

コメント

タイトルとURLをコピーしました