蛇の目ミシン工業株式会社

会社紹介

蛇の目ミシン工業株式会社とは

日本初の国産ミシンメーカーとして創業。ミシン製造により培った技術を活かし、卓上ロボット・サーボプレスを開発製造している。グローバル市場においてこう付加価値商品の提供により、世界の製造業を支える企業。

卓上ロボットとは

多品種少量生産において、他の機器と組み合わせることで活躍。

手作業⇨半自動作業により、生産の効率化、品質の安定が見込まれる。

塗布 卓上ロボット+ディスペンサ
ねじ締め 卓上ロボット+電動ドライバ
はんだ付 卓上ロボット+はんだ
検査 卓上ロボット+各種センサ

小型でコンパクトなため、生産現場への導入、モデルチェンジなどによる現場のレイアウト変更に対応が可能。

 

JANOMEの卓上ロボットの特徴

ミシン製造技術の鍛造技術を応用して作られた光合成のロボット

高剛性×高精度×精密制御

対話方式での入力による、簡単操作。

容易なティーチング

サーボプレスとは

・高制御性

ACサーボモータ、ロードセルが内蔵され、それらにより位置、荷重、圧入速度の指定、制御が可能。ワークに合わせたフレキシブルな加圧駆動を実現する。

・良環境

油圧、空圧プレスと比較し、低騒音、クリーンな作業者に優しい現場環境を実現可能。消費エネルギーも非常に少ない。

・トレーサビリティ

加圧の結果だけでなく、位置・荷重のデータの表示、保管が可能。

会社概要

社名(日本語) 蛇の目ミシン工業株式会社
社名(英語) JANOME SEWING MACHINE CO., LTD.
社名(中国語) 车乐美机械设备有限公司
本社所在地(国) 日本
郵便番号 193-0941
本社所在地(住所) 東京都八王子市狭間町1463番地
事業所 海外子会社20社を有し、世界展開
創立 1950年6月
上場 東証1部(6445)
資本金 113億7,300万円(2020年3月31日現在)
事業内容

卓上ロボット、サーボプレスの開発製造、販売。

家庭用ミシンを中心に、刺繍機等の製造・販売中心。

従業員数

588 名(単独)

2912 名(連結)

代表取締役社長 齋藤 真
主要商品 卓上ロボット、サーボプレス、ミシン
関連会社

株式会社ジャノメクレディア

株式会社ジャノメサービス

ジャノメダイカスト株式会社

株式会社サン・プランニング

コメント

タイトルとURLをコピーしました